« 上州の名山 | トップページ | エメラルドの湖水 »

2007年10月30日 (火)

小菊の里

本日は、ネット写真サークル「お散歩ネット」のお仲間T氏にお誘い頂き、
伊勢崎市赤堀町にある「小菊の里」に行ってきました。

T_imgp2949_1
【小菊の里1】

AM9:30の待ち合わせでしたが、当方は土地勘が無い為に時間が読めず、
20分ほど早く到着し、しばし、撮影ポイントの探索をしていました。

T_imgp2953
【小菊の里2】

すると、程なくT氏も到着。
カメラ繋がりのお仲間に逢う時には、何時も感じることですが、
T氏とも、本日が初対面ながら、旧知のような感じがしました。

T_imgp4168【小菊の里3】

T氏は大変穏やかにお話をされる、温厚そうなおじさん。(失礼!)
ほぼ同年代だと思うのですが、落ち着いた印象の方でした。

T_imgp4202
【小菊の里4】

写真に対する姿勢は真摯で、私の「パチパチ「とは対照的。
じっくり被写体と向き合って、慎重に撮影される姿勢は大変勉強になりました。

T_imgp4214
【小菊の里5】

現地の案内板によると、「小菊の里」の概要は以下の通り。

地元有志「小菊の里つくりの会(14名)」が赤堀町の農業振興とPRを目的として、
平成15年()から始めた休耕地を利用した菊園で、
22,000㎡の敷地に20,000株の小菊が植えられています。

T_imgp4206
【小菊の里6】

入園料は無料で、今年の開園期間は10月7日~11月5日まで。

植え付け・除草・害虫駆除等の作業は、すべてボランティア(参加費\1,000)で、
今年の登録は276名、そのうち100名の方が作業に参加されたそうです。

T_imgp4186
【小菊の里7】

開園期間も残すところ僅かとなっているためか、AM10:00を過ぎた頃には、
平日ながらかなりの人出となりました。

T_imgp4191
【小菊の里8:挨拶】

菊園に隣接した地元物産店も大繁盛。

T_imgp4218
【小菊の里8:大盛況】

お年寄り、子供連れ、そしてカメラおやじ。
この三種類の人たちで、そう広くない菊園は混雑に近い状況に。

T_imgp4198
【小菊の里9:主は菊見物】

あまりの人出の多さに、撮影意欲も急激に衰退。
約1時間半程で撮影を切り上げ、T氏とはお別れしました。

また、何処かの撮影会で再会できる事が楽しみとなりました。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
最後までお付き合いいただき、有り難うございます。
ランキング参加中につき、宜しければクリックください。

|

« 上州の名山 | トップページ | エメラルドの湖水 »

コメント

わずか4年で200人以上に増えたボランティアというのがすごいですね。菊作りは難しいと聞きますが、素人わざとは思えない立派な咲きぶりのようですね。

投稿: uralaka | 2007年10月31日 (水) 20時56分

見事のひと言です。
ボランティアの方々で運営されていることにも驚きました。

投稿: kazuo | 2007年10月31日 (水) 22時48分

uralakaさん
こんなに沢山育てるのは、
大変な苦労だと思うのですが、
ボランティアでの運営、頭が下がります。

投稿: yufuki | 2007年11月 1日 (木) 08時09分

kazuoさん
見事でしたよ!
俯瞰で見学できるように為に、
足場まで組んでいただいておりました。
サービスも満点でした。

投稿: yufuki | 2007年11月 1日 (木) 08時12分

ブログの画像を拝見した方がサイズも大きくて
綺麗ですのでお邪魔しました。
4・6・7の暈し勉強になります。

投稿: いぶき | 2007年11月 2日 (金) 16時17分

いぶきさん
小菊は塊で咲いているので、ボケをうまく表現しようと、
飛び出た花、浮いた花ばかりを狙って撮りました。
そのため、構図のバリエーションが乏しくなってしまいました。

投稿: yufuki | 2007年11月 3日 (土) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小菊の里:

« 上州の名山 | トップページ | エメラルドの湖水 »