« 港町玉島 | トップページ | 絶えて桜のなかりせば・・・ »

2007年4月 6日 (金)

再訪~三郎島・王子が岳

4月5日に、先日このブログで紹介した三郎島に、再度桜を見に行ってきました。
前回の訪問の際、地元の小母さんに聞いた話によると、
満開時には全島がピンクに染まるという事だったので、期待一杯での再訪でした。

T_imgp1398
【三郎島】

しかし、残念なことに桜は満開には程遠く、島の一部は見頃を迎えていましたが、
全島では4~5分咲き程度でした。

T_imgp1392
【三郎島の桜1】

数日前からの冷え込みで、開花が足踏みしてしまったようです。

T_imgp1389
【三郎島の桜2】

仕方が無いのでもう一ヶ所、桜の季節にぜひとも再訪したいと思っていた、
王子が岳の桜園に向かうことにしました。

T_imgp1094
【王子が岳から見る瀬戸大橋】

こちらは8~9分咲き程度で、ほぼ見頃を迎えていました。
人出もそこそこあり、桜園の狭い駐車場は満車状態。
順番待ちして駐車後、いざ園内へ。

T_imgp1423
【王子が岳から見る児島市街】

そこには、なんとも言い得ない美しい景色が広がっていました。
瀬戸内海をバックに咲き誇る桜は本当に見事で、歓声を上げたくなるほど。

T_imgp1432
【桜と瀬戸内海】

しかし、絶景を前にしていざ撮影となると、どう切り取っていいのやら。
スケールが大きすぎて、太刀打ちできませんでした。

T_imgp1449
【花と鳥】

同じような写真ばかりになってしまい、少々落ち込み気味。
部屋に帰ってのRAW現像作業は、余りのふがいなさに遅々として進みませんでした。

T_imgp1438
【花と子ら】

自分が美しいと思った感動を、そのまま写真で表現する事の難しさを、
改めて思い知らされた1日でした。

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
最後までお付き合いいただき、有り難うございます。
宜しければ、クリックください。

|

« 港町玉島 | トップページ | 絶えて桜のなかりせば・・・ »

コメント

瀬戸内海を望む雄大な背景に咲く桜は
さぞかし見応えがあるでしょうね。
余りにも広大で被写体を選ぶのも大変ですね。

投稿: いぶき | 2007年4月 7日 (土) 01時17分

いぶきさん
有り難うございます。
なんか、なんの変哲も無い写真ばかりになってしまって、
修行の足りなさを痛感しました。

投稿: yufuki | 2007年4月 7日 (土) 02時57分

仙台もやっと桜が開花しました。とは言っても、満開まではあと10日程かかりそうです。こちらにも松島湾をバックに桜を観ることができる絶景ポイントがあるのですが、どう撮ろうかと今から思案しております。投票!!

投稿: kazuo | 2007年4月 7日 (土) 21時10分

仰るとおり、切り取りが難しそうですね。私もこのようなときすぐに部分のアップに逃げてしまう癖がついてしまいました。最近、これを反省して模索中ですが、標準レンズ(銀塩の50ミリ程度)の画角を勉強しなおそうと考えています。でも難しいです。

投稿: unnsai5 | 2007年4月 7日 (土) 21時36分

kazuoさん
仙台はやっと開花ですか。
これからが楽しみですね。
松島湾の桜、待っています。

投稿: yufuki | 2007年4月 8日 (日) 08時47分

unnsai5さん
撮っている時は気付きませんが、
あとから見ると構図が類型化してしまい、
同じような写真ばかり。
柔らかい発想が必要ですね。

投稿: yufuki | 2007年4月 8日 (日) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再訪~三郎島・王子が岳:

« 港町玉島 | トップページ | 絶えて桜のなかりせば・・・ »