« 桃の称号 | トップページ | もののふの義 »

2006年9月25日 (月)

運動会を憂う

060924cocolog

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

秋といえば、”食欲の秋”、”読書の秋”、そして”スポーツの秋”。

さらに、”スポーツの秋”と聞いて、真っ先に思い浮かぶのが「運動会」ではではないでしょうか。

という訳で、今日は先日23日に行われた、長女(小6)と次女(小4)が通う小学校の運動会でのお話です。

今年は、長女の小学校最後の運動会ということもあり、単身赴任で岡山に移って以来、

一度も休んだことが無い週末、それも祝日に、会社から休日を貰い駆けつけました。

幸い天気にも恵まれ、秋晴れの空の下、子供たちは運動会を思い切り楽しんだ様子でした。

しかし、帰り道、親たちは一様に疲れきった様子で、かくいう私もフラフラになってしまいました。

疲労困憊の1番の原因は、PTA参加の競技ではなく、あまりの人の多さと観覧環境の悪さにありました。

私の子供たちが通う小学校は、東大阪市内でも比較的規模の小さい小学校なのですが、

倒産や移転等で売却された工場の跡地や、虫食い状に残っていた農地に、

大小のマンションが何棟も建てられため、ここ数年は児童数が増え続けています。

現在、この小学校のクラス数は、6年生・5年生3クラス、4年生・3年生4クラス、2年生・1年生5クラスの構成ですが、

長男(高2)が通っていた頃は、全学年3クラスでした。

もともとが、小規模校で校庭が狭く、全学年3クラスの時代でも保護者の席は十分確保されていませんでしたが、

その頃より児童数で200人以上は増えているので、運動会に来場する保護者の増加数はその数倍になっています。

単純に増えた児童数を200人として、児童1人に対して両親と片側の祖父母で計4名が来場すると仮定すれば、

200×4で800人が増えている計算です。

もちろん、増えた児童200人全部の家から4人が来場するわけではありませんが、

中には親戚一同が大人数で繰り出す家もあると思うのでので、平均すればそのぐらいの数にはなると思います。

その上、児童数が増えた為に、今年からは狭い校庭に特設のプレハブ校舎が建っており、

保護者席は昨年に比べ、さらに狭くなった状態になっています。

さらに悪いことに、保護者席は公園のお花見同様、先着順の場所取り制になっており、ビニールシートを広げた者勝ち。

生まれ育った街を悪くは言いたくないですが、東大阪という土地柄なのか、

「何や?公共マナー?そんなもんより、我がの快適さが優先や!」という方もいて、

「その人数でそれだけのスペースをとるか~?!」と呆れてしまうような光景が多々見られました。

最近は、運動会の日にお弁当を家族と校庭で食べる小学校は減る傾向にあって、

この小学校も、もう4年ほど前から昼食は生徒と家族は別々になっています。 

子供たちは、持参のお弁当を教室で先生と一緒に食べ、

家族は、特別開放の体育館でお弁当を食べたり、近くのファミレス等で食べたり、一旦帰宅したりしています。

そのような状況で、なぜシートを必要以上に広げるのか、まったく理解に苦しみます。

あろうことか、ゆったりスペースに肘掛つきの大型キャンピングチェアを出して、

ビール片手にくつろぐ若夫婦までいました。(ちなみに、校内での飲酒は禁止されています。)

しかし、その場で下手に注意して、他の児童の保護者とモメたとあっては、

以降、娘から口を利いてもらえないという事態になりかねず、

そのストレスで疲れが倍増したのではないかと思います。

かつては、地域のご長老、ご意見番のような方がおられ、そのような振る舞いは一喝されたように記憶しますが、

今は、そんな時代ではないのかも知れません。

戦後、地方自治制度の整備や産業化の進展により、伝統的地域コミュニティが崩壊し、

新たなコミュニティの再編成が進む中で、運動会はその形成過程で大きな役割を果たしてきました。

在校生だけではなく、子供を学校に通わせていない大人たちをも含めて、

その地域の大人たちが、運動会に積極的に参加することで、

学校を中心とする地域コミュニティの連帯を再確認することが出来ました。

昨今の運動会は、私たち親の世代の頃から比べても、その内容は随分様変わりしていますが、

運動会が地域コミュニティに対して担うべき役割は、昔も今も変わらないように思います。

その運動会が果たしてきた最大の役割が、一部の心得違いをした保護者の為に機能不全になってはなりません。

今年の状況は余りにひどすぎるので、さすがに黙ってはおれず、

次年度以降の運動会運営に関して、学校に状況改善の申し入れをしたいと思っています。

※今日の写真は、その運動会に来ていた、次女の友人のおじいさんの「後姿」です。

|

« 桃の称号 | トップページ | もののふの義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/3567372

この記事へのトラックバック一覧です: 運動会を憂う:

» 運動会用お弁当 [料理にアケクレ]
世の中は運動会の季節♪ お母様方は大変だろうとおもいます(・´з`・) そこで、少しでも参考になればと記事を書いております! ここで、おススメのうずらのヒヨコの作り方! [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 02時42分

» マンション査定〜マンション査定で上手に売却〜 [マンション査定〜マンション査定で上手に売却〜]
ブログにおじゃまさせていただきます。マンション査定〜マンション査定で上手に売却〜というサイトを立ち上げました。マンション査定に関する記事を徐々に増やしていく予定です。 [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 13時48分

« 桃の称号 | トップページ | もののふの義 »