« 相互交流の場 | トップページ | Bridge Over Troubled Water »

2006年8月16日 (水)

幻想庭園

060816cocolog

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

岡山市の岡山後楽園で7月29日の夜から、園内をライトアップする「幻想庭園」が始まりました。

昼間では見られない幻想的な後楽園を楽しめる、真夏の夜の恒例の人気イベントです。

私が園の駐車場についたころにはもう相当な人出で、既存の駐車スペースは満杯状態。

入場門からかなり離れた、旭川河川敷の特設駐車場に車を入れました。

相当歩いたのでうんざりしていたのですが、一歩園内に入ったらその美しさにうんざりも吹っ飛びました。

ろうそくの明かりや各種照明でライトアップされた園内は、まさに幻想庭園。

何度か訪れた昼間の端整な顔とは別の、妖しい魅力の後楽園がそこにありました。

園内を流れる曲水に浮かべられたLED(発光ダイオード)の青い光の揺らめきがなんとも印象的で、

何とかカメラに収めようと苦闘しましたが、結果は惨敗。

手持ちの装備では夜景撮影に限界を感じました。(腕の問題やろ!)

期間中(8月6~15日)のみ設けられた園内の特設ステージでは、

歌手の佐藤竹善さんや女性ボーカリスト・カノンさんのステージ、

地元ジャズバンドによるジャズフェスティバルや、岡山バレエカンパニーによる創作バレエなどが、

連日日替わりで披露されていました。

また、ステージ外でも投扇興・貝合わせの体験会やお茶会のほか、

浴衣を着ると入園が無料になる「ゆかたDAY」など、さまざまな企画がこれからも準備されています。

その他にも、芝生の上のビアガーデンや後楽園オリジナルカクテルが楽しめる「BAR幻想」など、

飲食ブースも充実しており、人気もうなずける盛りだくさんな内容です。

今年は8月末まで期間が延長され、前期が7月29日~8月16日まで、後期が8月17日~31日。

期間中は開園時間が午後9時半まで延長されます。

コレだけの充実した内容で、入園料は大人350円で通常と変わりません。

なんと良心的なイベントでしょうか。

ゆっくり静かな夜の後楽園を堪能したい方には、大きなイベントなどが終了した8月27日以降がお勧めだと言うことなので、

もう一度、行ってこようと思っています。

|

« 相互交流の場 | トップページ | Bridge Over Troubled Water »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻想庭園:

« 相互交流の場 | トップページ | Bridge Over Troubled Water »