« 鬼伝説 | トップページ | 市民の足 »

2006年7月10日 (月)

緑の道

060710cocolog

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

今日の写真の西川・枝川緑道公園は、農業用水路を保全する目的で、

岡山市中心部を南北に貫流する西川用水とその支流の枝川用水の両岸を、

緑道として整備した公園です。

南から枝川緑道公園、西川緑道公園、西川緑道公園(上流)の3つの区域に分けて整備されています。

総延長2.4kmの緑豊かな公園内には、噴水や水上テラス、休憩所やトイレなどの施設も設置されており、

散歩道としては非常に素晴らしい環境の緑道だと思います。

行政の見解によれば、都市水域の親水空間のモデルとして評価されいるとのことで、

平成9年には「おかやまの清流」に選定されています。

しかしながら、公園利用者となると非常に少なく、平日などは人っ子一人いません。

大阪の私の実家付近にこの緑道があれば、早朝散歩の老人や昼寝のサラリーマン、

夜にはベンチでささやくお二人さんで賑わうに違いありません。

「何故なんだろう?」と考えてみたのですが、妥当な答えが見つかりません。

治安の面で問題があるようにも見えませんし、面倒な利用規制があるわけでもないようです。

緑道の左右両側が交通量のそこそこある道路だからでしょうか?

最後に思い当たるのは、他にも良いところ沢山あるからではないかという事です。

岡山市内といっても、少し行けば自然がいっぱい残っているのに、

何もわざわざ、用水脇の狭い人工的な公園をありがたがる必要もないのかもしれません。

|

« 鬼伝説 | トップページ | 市民の足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑の道:

« 鬼伝説 | トップページ | 市民の足 »