« 蝸牛 | トップページ | アオサギ »

2006年5月17日 (水)

選ばれし男たち

060514imphall095

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

本日のお題は、私の好きな格闘技「ボクシング」についてです。

ボクシングの起源は古く、アダムとイブの子どもの兄弟げんかからはじまったという節もあるほどですが、

私がボクシングに惹きつけられたのは、1973年の1月2日に両国日大講堂で開催されたWBA世界フライ級タイトルマッチ、

チャンピオン大場政男VSチャチャイ・チオノイ(タイ)をテレビで観てからのことです。

私はまだ小学校3年生で、ボクシングなどには全く興味がありませんでしたが、

当時は今では考えられないほどボクシングは人気のスポーツ。(正月のゴールデンタイムに生中継!)

父母親戚がテレビの前で大声をあげて大場に声援を送っていました。

第1Rに大場がチャチャイの右フックを受けてダウンを喫しますが、意識が朦朧とする中かろうじてゴングに救われます。

第10Rあたりから、逆に大場が攻勢に転じて、

第12Rにはラッシュニ次ぐラッシュで3度のダウンを奪い逆転KO勝ちを納めました。

しかし、この5回目のタイトル防衛戦が大場のラストファイトになってしまいます。

壮絶な逆転KO防衛となったチャチャイ戦の僅か3週間後、首都高で大型トラックと激突、

世界チャンピオンのまま愛車コルベットと共に天に召されました。

貧困から抜け出し、両親に家をプレゼントしたい一心で生活のすべてをボクシングに投じた大場。

本当に家を建てて両親に送り、これから自分の為の人生を生きようと、

当時日本に2台しかなかったスポーツカーを買った矢先の事故でした。

激しい逆転KOの鮮烈な印象と、大場の悲劇的な人生が私の心を捉え、

それ以来ボクシングというよりはボクサーを愛してやみません。

この過酷なスポーツを職業としている時点で、私の中ではボクサー=選ばれし男たちなのです。

|

« 蝸牛 | トップページ | アオサギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/1838046

この記事へのトラックバック一覧です: 選ばれし男たち:

« 蝸牛 | トップページ | アオサギ »