« 野良猫について | トップページ | 大阪の空 »

2006年5月13日 (土)

雨の真珠

060513cocolog

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近、雨の日が続いています。

今日の写真は雨のと雨の合間に、葉っぱの上に転がるように落ちていた雨粒を写したものです。

デジカメ写真を撮り始めるまでは、雨粒に眼が行くことなど一度もなかったのですが、

カメラをぶら下げ歩いていると、

「これって、ひょっとして綺麗なんじゃないの?」

などと、こんな私でも思えてくるのは不思議な事です。

「こんな私」といっても「どんな私」か、ご存知の方は少ないと思いますが、

かつての私のことは私が一番よく知ってるので、本当に驚きです。

この雨粒たちがこの葉っぱの上に在ったのは、ほんの一瞬の事で、

シャッターを切った直後には風が吹いて、どこかに転がっていってしまいました。

一生は一瞬の折り重なりで、当たり前の事ですが同じ一瞬は二度と訪れません。

しかし、写真はある一瞬を取り出して永遠のものにする事が出来るのです。

残るのは画像ですが、そこからその当時の匂いや空気、気分といったものも感じ取る事ができます。

まさに「神のツール」です。

この「神のツール」に出会った事に感謝しながら、鼻歌交じりで撮影を続けました。

「雨が小粒の 真珠なら~♪」

そろそろ、人としては古い方の部類に入ろうとしています。

|

« 野良猫について | トップページ | 大阪の空 »

コメント

緑と滴がすがすがしいですよね。
マイナスイオンが出てる気がします。
私も今日、水滴の写真を撮りたくて庭に出たんですが、すっかり乾いてしまってました。(苦笑)

さて、誰の曲だったかなと考えてしまったのですが、橋幸夫ですね、確か。
私は「かろうじて」分かってしまった世代です・・・(こほん)

大阪城の花の写真も素敵ですね。

投稿: MOCA | 2006年5月14日 (日) 16時39分

MOCAさん
コメント有難うございます。
雨の日、風の日もちろん晴れた日も
それなりに楽しめる。
写真てほんとに面白いですね。

投稿: yufuki | 2006年5月14日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/1788626

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の真珠:

« 野良猫について | トップページ | 大阪の空 »