« 木蓮の涙 | トップページ | 森の住人 »

2006年4月20日 (木)

お城の庭から、人生を想う。

060420cocolog

今日はお仕事が休み。

愛機*istDS2とともに大阪城公園に出かました。

折りしも、第23回全国都市緑化おおさかフェアが開催中で、二の丸~西の丸にかけて花壇が美しく整備されいました。

そのコスト捻出の為か、普段無料の敷地にフェンスをめぐらせ、入場料¥500なり。

大阪市も商売に励んでます。

しかし、売店のおねえちゃんに聞いたところ平日・休日問わず、人の入りは芳しくないとのこと。

この様子では、赤字の上塗りか?と心配になります。

とはいえ、大阪市の財政状況が今すぐ自分に影響するわけでも無いので、

気分よく撮影を続けていたところにハプニング発生。

午前11時ころから撮り始めた撮影データが、午後4時前に操作ミスにより完全消失してしまいました。

覆水盆に返らず。

傑作(?)の数々が帰らぬ物となってしまいました。

人は、失ってしまったものには過大なる思いを寄せてしまいます。

しかし、それを乗り越えたときにまた成長するのでしょう。

(なんじゃそりゃ!)

そんなことを考えている時、ジェット機が大空を横切ってゆきました。

|

« 木蓮の涙 | トップページ | 森の住人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/1484930

この記事へのトラックバック一覧です: お城の庭から、人生を想う。:

» EXTRA:後悔先に立たず!(外伝) [!? びっくり&はてな]
 ふるさと福井県の「永平寺(エイヘイジ)」は、曹洞宗の大本山としてあまりにも有名だ。今から約750年前の寛元2年(1244年)、「道元禅師(ドウゲンゼンジ)」によって開創建された出家参禅の道場である。 ? そして室町時代に天皇から「曹洞宗第1道場」の勅額を贈... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 08時59分

« 木蓮の涙 | トップページ | 森の住人 »