« 本日開店 | トップページ | お城の庭から、人生を想う。 »

2006年4月20日 (木)

木蓮の涙

060419cocolog_3

長居公園で。

ファインダーをのぞきながらある曲を思い浮かべていました。

1993年“STARDUST REVUE”が歌った、『木蓮の涙』という曲です。

「女房酔わせてどうする気?」と言いながら石田ゆり子が振りかえる、

ニッカウヰスキーのCFとしても使われています。いい曲ですな。

  いつまでも いつまでも 側にいると 言ってた
  あなたは嘘つきだね わたしを 置き去りに

  木蘭のつぼみが 開くのを見るたびに
  あふれだす涙は 夢のあとさきに

|

« 本日開店 | トップページ | お城の庭から、人生を想う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/1473509

この記事へのトラックバック一覧です: 木蓮の涙:

« 本日開店 | トップページ | お城の庭から、人生を想う。 »