« いのちは巡る | トップページ | 鋼鉄の花火 »

2006年4月25日 (火)

なぜ撮るのか?

060424cocolog_1

にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Q:『なぜ山に登るのか?』

A:『そこに山があったから。』

これは、何の保障も無く、身の危険を承知で山に挑む登山家に、その理由を尋ねた有名な問答です。

では、Q:『なぜ頼まれもしないのにデジカメ写真を撮るのか?』という問いにはどう答えたらよいのでしょうか。

A:『そこにデジカメがあったから。』 私の場合、そうではありません。

少なくとも、私は写真が撮りたくなりデジカメを購入したからです。

はたして、なぜ撮りたくなったのか?

考えられる直接のきっかけは、ある日書店で何気なく手に取った

キット・タケナガ氏の著書『デジタル「写真の学校」』を立ち読みして、

「俺もやって見ようか!」と思ったことぐらいなのです。 (後日、ちゃんと購入しました。)

しかし、なぜそう思ったのか? その答えは自分でも謎なのです。

それでも、今はシャッターを切る瞬間が何よりも楽しくなりつつあります。

石楠花に入り込んだ蜜蜂を撮るため、人目も憚らず地面に這いつくばることなどはごく普通に出来るようになりました。

デジカメをはじめて約7ヶ月、嫁は私のあまりの変貌ぶりに、ビックリを通り越してただ然と眺めています。

再度、Q:『なぜ撮るのか?』 

今のところ、よくわかりません。 が、とりあえず、

A:『楽しいから!』としておきます。

|

« いのちは巡る | トップページ | 鋼鉄の花火 »

コメント

お散歩ネットでは、”純之助”です。
文章と、写真のバランスが独特で、いい感じですね。
私も、写真撮り始めて、人生が変ってきている気がします。
また、ちょくちょく、お邪魔させてもらいますね。

投稿: | 2006年4月27日 (木) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87795/1528743

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ撮るのか?:

« いのちは巡る | トップページ | 鋼鉄の花火 »